全国を旅して 出会いを音楽に変える

前へ(歌詞付き)「歌おうNIPPON」プロジェクト

「世界を旅する音楽室」へようこそ!

こんにちは。作曲家の弓削田健介です。


プロフィール

今日は、東日本大震災の被災者の皆様へ向けて作られた佐藤賢太郎さんの「前へ」のご紹介をいたします。

2011年3月11日に起こった東日本大震災によって、日本中が悲しみに暮れているなか、「みんなで『歌おうNIPPON』」に参加して、全国から東日本大震災の被災者の方々にエールを送りませんか?という声掛けで始まった「歌おうNIPPON」プロジェクトのために書き下ろされた1曲です。

作詞:作曲の佐藤賢太郎さんは、小学校2年生の時から、コンピュータで音楽製作をはじめ、高校在学時には、脚本を書き、留学当初は映画学科へとすすまれたそうです。いまでは、国内/海外、劇伴/クラシック/ポピュラー、制作活動/指揮活動/教育活動と地域やジャンルを越えて幅広く活動されている作曲家です。ニックネームは、Ken-P

 「前へ」

人生の中で、立ち止まらざるをえない時があります。流れる時間や音楽から取り残され、自分の心までも止まってしまったかのように感じる時があります。
そんな心がまた動きはじめるように、という願いをこめて、この合唱曲「前へ」をつくりました。「過去を見つめ、今を感じ、そしてもう一度未来に向かう」ということ。そうやって、また人生という道 を歩んでいく皆様の心に響く音楽であることを祈ります。

– 楽曲について-
本楽曲には、同声(女声)二部、女声四部、男声四部、混声三部、混声四部と5つ異なった編成用の版があり、それぞれ無伴奏でもピアノ伴奏をつけても演奏が可能です。また、それぞれ違う版を同時に 演奏することも可能です。

佐藤賢太郎(Ken-P)
引用:http://wiseman-project.com/comp-workinfo-MaeE-j.html

無伴奏 混声四部

同声二部&混声四部 ピアノ伴奏版

混声三部 ピアノ伴奏版

混声四部 ピアノ伴奏版

女声四部 ピアノ伴奏版

男声四部 ピアノ伴奏版

前へ(歌詞)

覚えている

あなたの温かな手を

 

覚えている

あなたの優しい声を

 

覚えている

あなたの真っ直ぐな眼差しと 静かな祈りを

 

目を閉じれば

あなたと過ごした時のことを

あなたと共に歌ったことを思い出す

 

音楽の終わりが あなたとの別れではない

音楽がまたよみがえるように

何度でも 何度でも あなたを思い出そう

 

覚えている

あなたの大切な夢を

 

覚えている

あなたの明日に向けた笑顔を

 

あなたとの思い出を胸に

一歩一歩 前へ

 

毎日の喜びと悲しみを抱きしめながら

一歩一歩 前へ

一歩一歩 前へ

 

作詞:作曲 佐藤賢太郎


(許諾番号9020135001Y38029)

おわりに

このサイトでは、小中学校の音楽の授業で役立てていただける情報を発信していきたいと思っております。小中学校の行事や音楽会で使える合唱曲も作っていますので、聴いていただけたら嬉しいです。

学校行事にオススメの合唱曲リスト

この記事を書いた人

弓削田健介(ゆげたけんすけ)

作曲家。主に小中学生が教室で歌う合唱曲を作曲(2020年より小学校の音楽教科書に楽曲が掲載) 全国を旅しながら年間150~200回のスクールコンサートを行い、旅で得た体験を元に合唱曲を作曲。

児童合唱団との映像教材の制作や、日本の絶景と共に歌うユニット「Singing Beautiful Japan」としても活動中。

よく読まれている人気記事:

LINE@版「放浪記」

音声で「旅から得た気づき」をお届けします。
スマホの方は↓↓から登録できます。 友だち追加
はじめてのかたへ(弓削田健介)
講演依頼

5月20日発売!16曲入りベストCD

カテゴリー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
error: Content is protected !!