全国を旅して 出会いを音楽に変える

講演・コンサートのご依頼

音楽・絵本・映像のコラボレーション講演会

「いのちと夢のコンサート」について

【弓削田健介コンサート・講演会】
「いのち」や「ゆめ」をキーワードに、スクールコンサートや教育講演会。児童合唱団とのジョイント。他にも結婚式、公民館行事、幼稚園、パーティ…童謡からオリジナルまで何でもOK!様々な場で年間150~200件ほど行っています。

【資料・お申込み】
費用の詳細・準備するものリストなど12年間のお問い合わせデータベースから作成。こちらから「講演要綱」をご覧ください。
(PDF:1.9MB)

【特徴】

・12年連続、全国で150回以上のご依頼をいただいている人気のプログラムです。
・「わかりやすさ」を大切にしており、難しい話は一切ありません。
・音楽を中心に、絵本や様々な映像を使いながら行います。
・子どもから大人まで「飽きる」ことのない、あっという間の時間です。
・教育委員会やPTAなどの教育関連の方からのご依頼多数。安心の内容です。

教員免許(小/中/高)を持った、教室で人気の歌を数多く作曲している講師による、音楽を通じて「いのち」「夢」「思いやり」「人とのつながり」など、今、一番大切なことを感じることのできるコンサートです。幼児、小学生、中学生、高校生、大人からお年寄りまで・・・年齢に合わせた内容のトーク&ライブを行います。

講演&演奏実績

《教育関連(おとな)全国規模》
日本PTA全国研究大会長崎大会/日本PTA全国研究大会みえ大会/日本PTA全国協議会三行詩表彰式/日本図書館協会主催全国図書館大会/食育全国大会佐賀大会

《教育関連(おとな)ブロック大会・県大会・市町村大会》
PTA九州ブロック研究大会さが大会/大阪府PTA協議会研修会/徳島県PTA連合会研修会/岡山県PTA連合会研修大会/奈良県PTA協議会研究大会/鹿児島県PTA研究大会/千葉市PTA連絡協議会研究大会/佐賀県PTA連合会研修会/兵庫県PTA協議会教育フォーラム/壱岐市PTA連合会研修会/中村中学校区4校PTA連絡会「教育講演会」/岸和田市PTA大会/守山市PTA大会/京都市小学校PTA連絡協議会研修会/京都府PTA協議会家庭教育研修会/南アルプス市連合PTA研修会/泉北・堺市地区PTA協議会研修会/忠岡町PTA協議会研修会/愛知県小中学校PTA連絡協議会総会/九州市立幼稚園指導者研修会/鹿児島県私立幼稚園教職員研修大会鹿児島大会/小倉南私立幼稚園PTA研修大会/中予私立幼稚園PTA連盟研究大会/福岡県小郡市幼稚園研修会

《人権教育》
福岡県人権・同和教育夏期講座 全体会/幡多地区人権教育研究大会/宿毛市人権教育研究大会/諫早市人権教育研究会/三重県人権センター総会/白石町人権フェスティバル/大方人権まつり/大岐人権ふれあいまつり/尾道市人権文化センターいのちの輝きセミナー/大牟田市人権フェスティバル/九州公立学校女性管理職講演会/佐賀県佐賀市主催「こどもへのまなざし運動」/美郷町家庭教育推進大会/佐賀県鹿島市教育委員会講演会/佐賀県小城市教育委員会講演会/吉野ヶ里町家庭教育学級/玉野市母親委員会事業「心の教育フォーラム」/麻生区生涯学習支援課家庭教育支援講座

《音楽教育関連・その他》
徳島県小学校音楽教育研究大会美馬大会/「音楽レシピの会」音楽教育講座 /「音楽ドミソの会」音楽指導者研修会/長崎県合唱祭「ほたて児童合唱団」ジョイント/長野県箕輪少年少女合唱団とジョイント/長崎県養護教諭研究協議大会特別講演/仙台イングリッシュセンター

《日本人学校》
ブカレスト日本人学校、ウィーン日本人学校、アブダビ日本人学校チューリッヒ日本人学校、ローマ日本人学校、台湾日本人学校、サンパウロ日本人学校

講演要綱ダウンロード

ご依頼の手順

お申込みはこちらから

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

お問い合わせ内容(必須)

こちらの文字列を入力してください。 (必須)

captcha

お電話でのお問い合わせは、事務局:福島(080-5247-3613)までお願いします。

いのちと夢のコンサート

内容

「いのち」の話

□ ホスピス(終末期医療の場)での演奏を10年続けてきて教えてもらった5つのこと

 ① お坊さんが教えてくれた「今」を大切に生きたくなる詩

 ② いのちと夢のメッセージが込められた、子どもたちも大好きな意外なあの歌

 ③「人生は夏休み」ジャズおじさんの最後のリクエスト

 ④ 幼いころに聴いた歌、見た景色、抱きしめられたぬくもりが、ずっと残っている

 ⑤ ホスピスで人気の絵本「わすれられないおくりもの」と人気の歌たち

□ 絵本「いのちのまつり」と、作者の草場さんとの出会い。

 ① 言葉で伝えられないことを伝えることができる「アートの力」の話

 ② どうして命は大切か。一目瞭然で分かる、絵本の朗読に音楽を添えて

□「いのちは時間だよ」104歳の現役医師、日野原重明さんとの出会い

□「年間3万人の自殺者」と言われてピンと来ていますか?ライフリンク清水さん

□「最高の命の授業は大人がキラキラ生きること」得丸定子教授との出会い

□ 名前は祈り。すべての人の名前に込められた願いは「しあわせになあれ」

「夢」の話

□ 夢は「憧れ」からはじまる~藤子・F・不二雄さんとドラえもんの話~

□「夢は学校に行くこと」小児病棟で輝いた「まさしくん」の話

□ 東北は「夢」から復興する。東北のおばちゃんの話 ~Made in Dream~

□ 夢と出会うための3つのヒント。夢を叶えるための3つのヒント。

教育講演会(PTAなど)

□ 日本PTA全国研究大会長崎大会のフィナーレ企画を通して感じたこと

□「絆」も「つながり」も「感動」も面倒くさいことからはじまる~宮崎駿さんの言葉~

□「面倒くさいこと」を「楽しいこと」に変える3つの方法

□ PTA九州ブロックのみなさんと作った歌「たいせつなあなたへ」

□ 不登校を乗り越えて教員になった同級生「秋山くん」と不器用なお父さんの物語

□ 不登校のまま大人になった友人「こうちゃん」の輝く姿に人生観が変わった

□ ホスピスで聴いた、子守歌よりもやさしい歌

□ お父さんのチャーハン~ふるさとの味~

□「広い世界へ旅してみよう」いじめられている君へ

□「明日死ぬかもよ?」その時、何が残りますか?

その他(旅の話、「人権」や「共生」に関する話など)

□ 富士山の頂上で、噴火口を囲んで大合唱!みんなで創るから感動する

□ 「日本を元気にするコレカラプロジェクト」TOYOTAの企画で学んだこと

□ 東北の子どもたちが避難所になった体育館で歌っていた歌

□ 障がい者とその家族を支援する「手をつなぐ育成会」との出会いから生まれた歌

□ 人の可能性を勝手に決めたらあかん!冨士山に登頂したまゆちゃんの「視覚障害だから見えること」

「いのち」の話

□ ホスピス(終末期医療の場)での演奏を10年続けてきて教えてもらった5つのこと

① お坊さんが教えてくれた「今」を大切に生きたくなる詩

② いのちと夢のメッセージが込められた、子どもたちも大好きな意外なあの歌

③「人生は夏休み」ジャズおじさんの最後のリクエスト

④ 幼いころに聴いた歌、見た景色、抱きしめられたぬくもりが、ずっと残っている

⑤ ホスピスで人気の絵本「わすれられないおくりもの」と人気の歌たち

□ 絵本「いのちのまつり」と、作者の草場さんとの出会い。

① 言葉で伝えられないことを伝えることができる「アートの力」の話

② どうして命は大切か。一目瞭然で分かる、絵本の朗読に音楽を添えて

□「いのちは時間だよ」104歳の現役医師、日野原重明さんとの出会い

□「年間3万人の自殺者」と言われてピンと来ていますか?ライフリンク清水さん

□「最高の命の授業は大人がキラキラ生きること」得丸定子教授との出会い

□ 名前は祈り。すべての人の名前に込められた願いは「しあわせになあれ」

「夢」の話

□ 夢は「憧れ」からはじまる~藤子・F・不二雄さんとドラえもんの話~

□「夢は学校に行くこと」小児病棟で輝いた「まさしくん」の話

□ 東北は「夢」から復興する。東北のおばちゃんの話 ~Made in Dream~

□ 夢と出会うための3つのヒント。夢を叶えるための3つのヒント。

教育講演会(PTAなど)

□ 日本PTA全国研究大会長崎大会のフィナーレ企画を通して感じたこと

□「絆」も「つながり」も「感動」も面倒くさいことからはじまる~宮崎駿さんの言葉~

□「面倒くさいこと」を「楽しいこと」に変える3つの方法

□ PTA九州ブロックのみなさんと作った歌「たいせつなあなたへ」

□ 不登校を乗り越えて教員になった同級生「秋山くん」と不器用なお父さんの物語

□ 不登校のまま大人になった友人「こうちゃん」の輝く姿に人生観が変わった

□ ホスピスで聴いた、子守歌よりもやさしい歌

□ お父さんのチャーハン~ふるさとの味~

□「広い世界へ旅してみよう」いじめられている君へ

□「明日死ぬかもよ?」その時、何が残りますか?

その他(旅の話、「人権」や「共生」に関する話など)

□ 富士山の頂上で、噴火口を囲んで大合唱!みんなで創るから感動する

□ 「日本を元気にするコレカラプロジェクト」TOYOTAの企画で学んだこと

□ 東北の子どもたちが避難所になった体育館で歌っていた歌

□ 障がい者とその家族を支援する「手をつなぐ育成会」との出会いから生まれた歌

□ 人の可能性を勝手に決めたらあかん!冨士山に登頂したまゆちゃんの「視覚障害だから見えること」

いのちと夢のコンサート

みなさんの感想(大人)

いのちと夢のコンサート

みなさんの感想(小学生)

いのちと夢のコンサート

みなさんの感想(中高生)

読書活動推進を応援!

「ふれあい読書コンサート」について

音楽・絵本・映像を通して子どもたちの「読書活動」を応援するコンサートです。「本」や「図書館」の魅力がたっぷり詰まった歌を一緒に歌ったり、ダンスの振り付けをするコーナーなど、「読書」をキーワードとした「ふれあい」の時間を大切にしています。

講演時間

45~60分
※「いのちと夢のコンサート」を聴いていただいている学校では、続編となるため、45分となります。

コンサートの内容

導入・自己紹介

・旅と作曲活動について
・日本の図書館めぐり
・世界の図書館めぐり
・ホスピスの話(終末医療患者の、心のケアをする本たち)
・名前の大切さ

本の魅力

・本の歴史
・本の大切さ
・読書に秘められた無限の可能性(歌:Book Universe~本を読もう~)

図書館の魅力

・図書館の歴史
・図書館でアルバイトをしていたときのこと(歌:図書館キューピット)
・全国図書館大会 図書館応援ソング(歌:図書館で会いましょう)
・母の学校図書館時代(歌:図書館で会いましょうへのプロローグ)

南アフリカに移動図書館者を贈るプロジェクト

・南アフリカを走る、日本の図書館バス(歌:Book Paradise)
・NPO法人SAPESIの話(一人の日本人の想いが世界をつなぐ)
・世界中の子どもたちの心をつなぐ「絵本」の紹介

ふれあい読書コンサート

みなさんの感想(大人)

ふれあい読書コンサート

みなさんの感想(小学生)