全国を旅して 出会いを音楽に変える

出版記念コンサート後

出版記念コンサートという夢から、
なかなか覚めない弓削田です。
お礼と、ご報告をさせてください。

まず、ご報告から。

おかげさまで当日は、
たくさんのお客様に足を運んでくださり、
とても温かい雰囲気の中、大好きな共演者さん、
半年間一緒に準備をしてきた実行委員会のみなさん、
スタッフと共に、幸せな時間を過ごすことができました。

ステージは、合唱、弾き語り、ミュージカル、バンド・・・
と多彩な音楽を自分らしく融合することにチャレンジしました。
ずっと表現したかったステージに、
6年かかりましたが、やっとたどり着けたような気がしています。

また、今回経験させていただいたことは、
ステージ上のことだけではありませんでした。

一緒に準備をしてくれた実行委員会のみなさんと
「主催をすることはどういうことか」
「人に来ていただくことって、どういうことなのか」
そんなことをたくさん考えさせていただいた半年。
たくさんの気づきがありました。

まだ全然終わっていませんが、
荷物の後片付け、来てくださった方へのお礼の電話、
スタッフに渡したい写真の整理、チケットの清算など・・・
いま、何をしていても、幸せな気持ちでいっぱいです。

実行委員会のみなさん、
忙しい中、遠く(東京、大阪、仙台など)から来てくださったみなさん、
当日感動を共にした、共演者さん、スタッフ・・・

たくさんの人への、心の底から湧き上がる「感謝」という気持ちが、
こんなにも自分を幸せにしてくれることを、
いま、実感しています。

コンサートが終わって、
日々、感謝の気持ちで過ごせることに、また感謝し、
一つずつ、一人ずつ、
お世話になった方々にお礼を伝えていこうと思います。

facebookを通じて応援してくれた方にもあなたにも・・・
心から、感謝です。
ありがとうございました!

↑シェアはこちらから↑
【この記事を書いた人】
弓削田健介(ゆげたけんすけ)
合唱作曲家。主に小中学生が歌う合唱曲を作曲。2020年より音楽の教科書に楽曲が掲載(小学校4年生・教育芸術社)。
キャンピングカーを拠点に合唱曲が歌われている日本全国の小中学校、海外日本人学校などで2000回を超えるスクールコンサートを行う。
旅から得た気づき、出会いと感動を元に作曲するスタイルで、5冊の楽譜集と絵本を出版。
NHK全国放送(おはよう日本)、NHKワールドなど多数のテレビ出演をきっかけに、「放浪の合唱作曲家」と呼ばれる。

Amazon著者ページ「弓削田健介」
YouTube「世界を旅する音楽室」

関連記事

LINE@版「放浪記」

『小中学校の先生限定』
LINEにて、指導に役立つ資料(動画や練習音源)を配布しています。
友だち追加
はじめてのかたへ(弓削田健介)
講演依頼

16曲入りベストCD

カテゴリー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031