世界を旅する 出会いから音楽が生まれる
    

Dreamer(歌詞・指導のために)

Dreamer(歌詞)

 

聴こえるかい? 聴こえるかい?

胸の奥で響く 本当の 願い事

教えてくれる ひかりの声

 

大きな悲しみが 世界を闇でつつむとき

君が必要なんだ 曇りなき心の勇者

 

Dreamer 立ち上がれ Dreamer ここに集え

恐れや不安じゃない 夢の輝きで

時代を 照らしたまえ

 

聴こえるかい? 聴こえるかい?

遠い空に響く 大切な 君の名を

呼んでくれる 誰かの声

 

うまれたばかりの 僕らの夢が響き合い

君と出会えた奇跡 希望の歌に変わるよ

 

Dreamer 呼びあって Dreamer ともに歌え

君はもう一人じゃない

夢の輝きで 未来を 照らしたまえ

 

Dreamer 立ち上がれ Dreamer ここに集え

恐れや不安じゃない 夢の輝きで

明日を 照らしたまえ

 

指導のために

 

コロナウイルスやウクライナ・ロシアでの戦争で心がすり減る日々。「早くヒーローが現れて、この息苦しい時代を明るく照らしてほしい…」と願うのはやめて、まずは自分が立ち上がらねばと考えました。自分に言い聞かせるように言葉を綴っていると、すぐとなりに「僕も!私も!」と頼もしい顔が浮かびました。まっすぐな眼差しで未来を見つめる子どもたちでした。そういえば、東日本大震災のときも、「♪I Believe in Future信じてる」「♪明日という日がある限り幸せを信じて」と歌う子どもたちから元気をもらったことがありました。みんなに歌ってもらえたらいいなと思いながら、「Dreamer」を書きました。

 

全体の構成はA→B→C。少ない音楽の時間で、しかもコロナに気をつけながら授業をしないといけない状況なので、シンプルなアレンジとしています。Aはユニゾン、Bから追っかけのメロディが入ったり、少しずつ分かれ、初めて3声に分かれる19小節目まではなるべく簡単に。最後のサビの繰り返しだけ、男子が活躍できる対旋律を書きました。1時間あれば音取りはできるように・・・。

 

ジョンレノンの「Imagine」の歌詞に、「You may say I’m a Dreamer」とあります。そのあとに続くのは、「だけど一人じゃない。いつか、君も仲間になり、世界は一つになるんだ」。「夢想家」と笑われても、一人ひとりが夢や理想を描くことから、未来は変わっていくと信じたいです。困難な時代を前向きに生きる素敵な「Dreamer」に歌っていただけたら嬉しいです。

 

↑シェアはこちらから↑
【この記事を書いた人】
弓削田健介(ゆげたけんすけ)
合唱作曲家。主に小中学生が歌う合唱曲を作曲。2020年より音楽の教科書に楽曲が掲載(小学校4年生・教育芸術社)。
キャンピングカーを拠点に合唱曲が歌われている日本全国の小中学校、海外日本人学校などで2000回を超えるスクールコンサートを行う。
旅から得た気づき、出会いと感動を元に作曲するスタイルで、5冊の楽譜集と絵本を出版。
NHK全国放送(おはよう日本)、NHKワールドなど多数のテレビ出演をきっかけに、「放浪の合唱作曲家」と呼ばれる。

Amazon著者ページ「弓削田健介」
YouTube「世界を旅する音楽室」

関連記事

LINE@版「放浪記」

『小中学校の先生限定』
LINEにて、指導に役立つ資料(動画や練習音源)を配布しています。
友だち追加
はじめてのかたへ(弓削田健介)
講演依頼

16曲入りベストCD

カテゴリー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031