世界を旅する 出会いから音楽が生まれる
    

ミュージカル「図書館で会いましょう」基山公演のお礼

昨日の投稿を観て、
シェアしてくださったみなさん
ありがとうございました。

今日は、同じ時間帯に、
前々から入っていた
佐賀市立図書館での演奏があり

自分も子どもたちの応援に行けない。
という中での、お願いでした。

さきほど主催者さんと関係者から
連絡があり、心配をよそに、
ミュージカル「図書館で会いましょう」
たくさんの方に来ていただけたようです。

お客さまの温かいまなざしの中で、
子どもたちの演技も歌も、
リハの何倍も良いものになったと。

「ほっ」としながらも、
こういう時に、
自分にもっと力があればなぁと
実感します。

「弓削田が書いたミュージカルなら間違いない」
「チケットもあっという間に完売!」

というレベルまで自分を高めて行かなければ・・・。
と、改めて思いました。

そして、改めまして、
いつも応援してくださっているみなさん、
シェアしてくださったみなさん。
本当にありがとうございます。
みなさんの存在に、とても勇気づけられました。

ありがとうございます。
これからも、がんばります。

p.s.
ミュージカル「図書館で会いましょう」
今月末には、鹿島市での再演も決まっています。
鹿島市の方も、がんばってくださっています。
僕のほうからも、いまのうちにお知らせさせてください。

 

 

 

↑シェアはこちらから↑
【この記事を書いた人】
弓削田健介(ゆげたけんすけ)
合唱作曲家。主に小中学生が歌う合唱曲を作曲。2020年より音楽の教科書に楽曲が掲載(小学校4年生・教育芸術社)。
キャンピングカーを拠点に合唱曲が歌われている日本全国の小中学校、海外日本人学校などで2000回を超えるスクールコンサートを行う。
旅から得た気づき、出会いと感動を元に作曲するスタイルで、5冊の楽譜集と絵本を出版。
NHK全国放送(おはよう日本)、NHKワールドなど多数のテレビ出演をきっかけに、「放浪の合唱作曲家」と呼ばれる。

Amazon著者ページ「弓削田健介」
YouTube「世界を旅する音楽室」

関連記事

LINE@版「放浪記」

『小中学校の先生限定』
LINEにて、指導に役立つ資料(動画や練習音源)を配布しています。
友だち追加
はじめてのかたへ(弓削田健介)
講演依頼

16曲入りベストCD

カテゴリー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031