世界を旅する 出会いから音楽が生まれる
    

福島県いわき市でのコンサート

昨日から、東北に来ています。
一日目は福島県いわき市。
震災があって人口が3万人増えたという、
避難されている方が多い街です。

地元で40年以上営業されている薬局さんが、
地域の方に声をかけてくれて、開催してくださいました。

コンサートの前に、近くにあった小名浜の港へ。
震災の時の記録を展示していて、
当時のこの地域のことを感じながら、
気持ちを新たにコンサートに臨みました。

震災があって2か月後にコンサートに行ったときは歌えなかった
「越えてゆけ」という歌を、今なら歌っていい気がして、
一生懸命歌いました。

一生懸命歌うと、一生懸命聴いてくれました。
歌い終わった時、お客さんの顔が優しくて、泣けてきました。

東北ツアー、残り3回の演奏。
新しい季節に、僕も何かを越えて行きたいと思います。

越えてゆけ(弾き語り、字幕付きver.)
http://www.youtube.com/watch?v=MCSUBKvUOzo

↑シェアはこちらから↑
【この記事を書いた人】
弓削田健介(ゆげたけんすけ)
合唱作曲家。主に小中学生が歌う合唱曲を作曲。2020年より音楽の教科書に楽曲が掲載(小学校4年生・教育芸術社)。
キャンピングカーを拠点に合唱曲が歌われている日本全国の小中学校、海外日本人学校などで2000回を超えるスクールコンサートを行う。
旅から得た気づき、出会いと感動を元に作曲するスタイルで、5冊の楽譜集と絵本を出版。
NHK全国放送(おはよう日本)、NHKワールドなど多数のテレビ出演をきっかけに、「放浪の合唱作曲家」と呼ばれる。

Amazon著者ページ「弓削田健介」
YouTube「世界を旅する音楽室」

関連記事

LINE@版「放浪記」

『小中学校の先生限定』
LINEにて、指導に役立つ資料(動画や練習音源)を配布しています。
友だち追加
はじめてのかたへ(弓削田健介)
講演依頼

16曲入りベストCD

カテゴリー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031