全国を旅して 出会いを音楽に変える

ニュースピア放送後の気持ちです

まずは・・・
観てくださったみなさん、ありがとうございました!
関わってくださったみなさん、
手伝ってくださったみなさん、本当にありがとうございました!

僕の「放浪の合唱作曲家」というスタイルは、
「合唱作曲家」って言ってる割には
一人で歌っていたり、CM作ったり、
富士山登ったり、マラソン走ったり・・・
けっこう、わかりにくくて、めちゃくちゃなんです。

そんな「放浪」をテレビで、
しかも短い時間で、きっと表現しにくかったと思うのですが、
僕が普段なかなかうまく伝えきれない
「想い」の部分まで汲み取っていただき、
とてもわかりやすく、素晴らしい編集で、
まとめてくださっていました。

KBCの方の、温かいまなざしを感じました。

番組のおかげで、
コメンテーターの鳥越さんに知ってもらえたのも、
嬉しかったです。

鳥越さんも「合唱が大好き」とのこと。
来年合唱曲が仕上がった時に、また聴いてもらえたらいいな。
そしていつか、鳥越さんが見せてくれたガハハっていう笑顔と
一緒に歌えるようになるくらい・・・
もっと勉強して、もっと動いて、
いい曲作りたいな。

こんな貴重な機会を与えてくださったKBCのみなさん、
いつも支えてくれている家族、友達、
それから応援してくださっているみなさま。
本当に、ありがとうございます!

いつかきっと・・・恩返しができるように、
これからもがんばりま~す。

↑シェアはこちらから↑
【この記事を書いた人】
弓削田健介(ゆげたけんすけ)
合唱作曲家。主に小中学生が歌う合唱曲を作曲。2020年より音楽の教科書に楽曲が掲載(小学校4年生・教育芸術社)。
キャンピングカーを拠点に合唱曲が歌われている日本全国の小中学校、海外日本人学校などで2000回を超えるスクールコンサートを行う。
旅から得た気づき、出会いと感動を元に作曲するスタイルで、5冊の楽譜集と絵本を出版。
NHK全国放送(おはよう日本)、NHKワールドなど多数のテレビ出演をきっかけに、「放浪の合唱作曲家」と呼ばれる。

Amazon著者ページ「弓削田健介」
YouTube「世界を旅する音楽室」

関連記事

LINE@版「放浪記」

『小中学校の先生限定』
LINEにて、指導に役立つ資料(動画や練習音源)を配布しています。
友だち追加
はじめてのかたへ(弓削田健介)
講演依頼

16曲入りベストCD

カテゴリー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829