世界を旅する 出会いから音楽が生まれる
    

ルシール|春日井市

快眠の秘密は、防音と遮光にあった!

仙台から移動して、愛知県犬山での演奏も楽しく終わり、
向かった先はとある音楽スタジオ。

「ゆげひる」の相棒、
比留間 光悦くんが修業時代にお世話になっていた、
春日井にある夢のようなスタジオです。

「夢のような」とはどういうことかと言うと、
もし僕に「スタジオを創る」という夢があるとしたら、
まさに「こんな感じのスタジオにしたい」って思うだろなぁ。
というイメージそのままだから。

バンドマンたちが待ち時間にゆっくりできる大きな机。
ここで何人ものバンドマン同士が出会っただろう。

住宅街の中にあるのにまったく音が漏れない、
完璧な遮音。

スタジオの裏側にある秘密の倉庫、
宝の山のような音響機材の数々。
一番奥にあるシャワー室。

ここにずっと居たら、
楽しすぎて時間がとまってしまうだろうなぁ。

完璧な防音空間の中での睡眠は、これまた最高!
しっかり体力回復させて、また、冒険の旅に出よう。

↑シェアはこちらから↑
【この記事を書いた人】
弓削田健介(ゆげたけんすけ)
合唱作曲家。主に小中学生が歌う合唱曲を作曲。2020年より音楽の教科書に楽曲が掲載(小学校4年生・教育芸術社)。
キャンピングカーを拠点に合唱曲が歌われている日本全国の小中学校、海外日本人学校などで2000回を超えるスクールコンサートを行う。
旅から得た気づき、出会いと感動を元に作曲するスタイルで、5冊の楽譜集と絵本を出版。
NHK全国放送(おはよう日本)、NHKワールドなど多数のテレビ出演をきっかけに、「放浪の合唱作曲家」と呼ばれる。

Amazon著者ページ「弓削田健介」
YouTube「世界を旅する音楽室」

関連記事

LINE@版「放浪記」

『小中学校の先生限定』
LINEにて、指導に役立つ資料(動画や練習音源)を配布しています。
友だち追加
はじめてのかたへ(弓削田健介)
講演依頼

16曲入りベストCD

カテゴリー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031