全国を旅して 出会いを音楽に変える

ルシール|春日井市

快眠の秘密は、防音と遮光にあった!

仙台から移動して、愛知県犬山での演奏も楽しく終わり、
向かった先はとある音楽スタジオ。

「ゆげひる」の相棒、
比留間 光悦くんが修業時代にお世話になっていた、
春日井にある夢のようなスタジオです。

「夢のような」とはどういうことかと言うと、
もし僕に「スタジオを創る」という夢があるとしたら、
まさに「こんな感じのスタジオにしたい」って思うだろなぁ。
というイメージそのままだから。

バンドマンたちが待ち時間にゆっくりできる大きな机。
ここで何人ものバンドマン同士が出会っただろう。

住宅街の中にあるのにまったく音が漏れない、
完璧な遮音。

スタジオの裏側にある秘密の倉庫、
宝の山のような音響機材の数々。
一番奥にあるシャワー室。

ここにずっと居たら、
楽しすぎて時間がとまってしまうだろうなぁ。

完璧な防音空間の中での睡眠は、これまた最高!
しっかり体力回復させて、また、冒険の旅に出よう。

この記事を書いた人

弓削田健介(ゆげたけんすけ)

作曲家。主に小中学生が教室で歌う合唱曲を作曲(2020年より小学校の音楽教科書に楽曲が掲載) 全国を旅しながら年間150〜200回のスクールコンサートを行い、旅で得た体験を元に合唱曲を作曲。

児童合唱団との映像教材の制作や、日本の絶景と共に歌うユニット「Singing Beautiful Japan」としても活動中。

この記事の「シェア」での応援を、よろしくお願いします☆
よく読まれている人気記事:

Related Posts

LINE@版「放浪記」

音声で「旅から得た気づき」をお届けします。
スマホの方は↓↓から登録できます。 友だち追加
はじめてのかたへ(弓削田健介)
講演依頼

5月20日発売!16曲入りベストCD

カテゴリー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031