全国を旅して 出会いを音楽に変える

楽曲の教科書掲載ご報告

いのちのオーケストラ
(佐賀新聞)

「いのちのオーケストラ」教科書掲載のご報告

いつもお世話になっております。
ゆげたです。

「いのちのオーケストラ」という歌が
小学校の音楽の教科書
(教育芸術社:4年生)
に掲載されました。

緊急事態宣言明けて、いま、少しずつ、全国の小学生に届いていると思います。

みなさまに守っていただき、続けることができた、小さなちいさな音楽活動の中で生まれた歌です。

「教科書に載せてもらえるような
子どもたちの心にずっと残る歌を作りたい」

音楽大学を出ているわけでもなく、メジャーデビューしているわけでもなく、テレビで活躍しているわけでもない・・・

華々しい経歴ゼロの「誰も知らないミュージシャン」が、無謀にも、思い描き続けた夢でした。

その夢を、
一緒に見てくださった人がいました。

その人は、
信じてくれました。守ってくれました。
励ましてくれました。
一緒に歌ってくれました。

一緒に笑って、泣いてくれました。
その人は、いま、このメッセージを読んでくれている
あなたです。

離れていてもいつもそばにいてくれて
ありがとうございます。

ずっと心配かけてしまい、ごめんなさい。
こんな僕と、響き合ってくれて、
ありがとうございます。

お世話になったこと、
ずっと、忘れません。

「夢が叶ったこんな時こそ、初心を忘れずにね」と、
心の中にみなさんの声が響いてきます。

みなさん、すぐに調子に乗る弓削田のことをよくご存知で・・・これまた、ありがとうございます。

これからもズッコケ弓削田を見捨てず、
仲良くしてくれたら嬉しいです。
いつも本当に、ありがとうございます。

弓削田健介

この記事を書いた人

弓削田健介(ゆげたけんすけ)

作曲家。主に小中学生が教室で歌う合唱曲を作曲(2020年より小学校の音楽教科書に楽曲が掲載) 全国を旅しながら年間150〜200回のスクールコンサートを行い、旅で得た体験を元に合唱曲を作曲。

児童合唱団との映像教材の制作や、日本の絶景と共に歌うユニット「Singing Beautiful Japan」としても活動中。

この記事の「シェア」での応援を、よろしくお願いします☆
よく読まれている人気記事:

Related Posts

LINE@版「放浪記」

音声で「旅から得た気づき」をお届けします。
スマホの方は↓↓から登録できます。 友だち追加
はじめてのかたへ(弓削田健介)
講演依頼

5月20日発売!16曲入りベストCD

カテゴリー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031