全国を旅して 出会いを音楽に変える

学生時代から、たくさんの思い出が詰まっている、阿蘇。最初に行ったのは、ボランティアで佐賀の小学生の旅行の引率をする時だった。小学3年生5人の班長として、阿蘇ファームランドのアスレチックで大いに遊び、温泉に入り、星空を眺めながらぐっすりと寝た。あの時の小学生、もういくつになったかな。

大学の恩師、田中健次先生が主催していた「ミュージックテクノロジーin阿蘇」通称阿蘇セミナーには、毎年参加していた。先生になる、という職業的な夢から、「こんな先生になりたい」という次の夢を見せてくれた、最高の先生たちの集まりだった。憧れた。

そして、阿蘇には、2つのおすすめの美術館がある。1つ目は、葉祥明絵本美術館。そして、2つ目は「風の丘大野勝彦美術館」。まだ詳しいことは書けないが、これからこの2つの美術館と関わりが深くなりそう。地震、コロナ、大雨・・・。いろんなことが立て続けてに起こっている、大好きな熊本阿蘇のみなさんに少しでもお役に立てたらと思う。

大野勝彦さんの映像を見つけたので、ご紹介します。

この記事を書いた人

弓削田健介(ゆげたけんすけ)

作曲家。主に小中学生が教室で歌う合唱曲を作曲(2020年より小学校の音楽教科書に楽曲が掲載) 全国を旅しながら年間150~200回のスクールコンサートを行い、旅で得た体験を元に合唱曲を作曲。

児童合唱団との映像教材の制作や、日本の絶景と共に歌うユニット「Singing Beautiful Japan」としても活動中。

よく読まれている人気記事:

LINE@版「放浪記」

音声で「旅から得た気づき」をお届けします。
スマホの方は↓↓から登録できます。 友だち追加
はじめてのかたへ(弓削田健介)
講演依頼

5月20日発売!16曲入りベストCD

カテゴリー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
error: Content is protected !!