全国を旅して 出会いを音楽に変える

HEIWAの鐘 |合唱曲(歌詞&解説)


HEIWAの鐘

こんにちは。合唱作曲家の弓削田健介(ゆげたけんすけ)です。

プロフィール

シンガーソングライターの仲里幸広(ユキヒロ)さん作詞・作曲の楽曲「HEIWAの鐘」をご紹介します。

HEIWAの鐘(歌詞)

よみがえれ あの時代(とき)へ
武器を持たぬことを伝えた 先人たちの声を
永遠(とわ)に語り継ぐのさ
脅かすことでしか 守ることができないと
繰り返す戦争(つみ) 忘れゆく 愚かな 権力(ちから)よ
いつか自由な空が 虹かかる  翼ひろげゆく
風に高く大きな幸せ贈るだろう
風に幸せ贈るだろう

ぼくらの生まれたこの地球(ほし)に奇跡を起こしてみないか
拳(こぶし)をひろげて つなぎゆく
心はひとつに なれるさ
平和の鐘は 君の胸に響くよ

歌い踊り 助け合った
振り向かず 笑い続けた
誇る島の魂を 永遠に守り抜くのさ
銃声が鳴り響き 海や大地が砕け散る
正義の叫び こだまする フェンスを飛び越えて
君が一人立てば 変わるのさ 明日へ輝いて
ずっと 未来の夢を ここに残してゆこう

ぼくらの生まれたこの地球(ほし)に 奇跡を起こしてみないか
拳(こぶし)をひろげて つなぎゆく
心はひとつに なれるさ
平和の鐘は 君の胸に響くよ

( 中里幸広 作詞・作曲 白石哲也編曲)

平和の鐘 カラオケ(ピアノ)

 

 

この記事を書いた人

弓削田健介(ゆげたけんすけ)

作曲家。主に小中学生が教室で歌う合唱曲を作曲(2020年より小学校の音楽教科書に楽曲が掲載) 全国を旅しながら年間150〜200回のスクールコンサートを行い、旅で得た体験を元に合唱曲を作曲。

児童合唱団との映像教材の制作や、日本の絶景と共に歌うユニット「Singing Beautiful Japan」としても活動中。

この記事の「シェア」での応援を、よろしくお願いします☆
よく読まれている人気記事:

Related Posts

LINE@版「放浪記」

音声で「旅から得た気づき」をお届けします。
スマホの方は↓↓から登録できます。 友だち追加
はじめてのかたへ(弓削田健介)
講演依頼

5月20日発売!16曲入りベストCD

カテゴリー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031