全国を旅して 出会いを音楽に変える

別名義の音楽家として、活動開始します

コロナがなかった、昔のことだけど・・・
好きな「歌」も聴く気になれなかった
不安でいっぱいの夜。

シンプルなピアノの音色に癒やされた。
(坂本龍一さんの「Aquq」)

「言葉が要らない時もあるんだな」
と、ただただ、寝転がって聴いていた。

あの時聴いた音楽みたいな
「癒やし」を必要としている人が
きっとたくさんいらっしゃる、この時代だから

合唱ができない、この期間限定で、
ピアノの音色だけで活動する
別名義の音楽家として活動をはじめます。

ずっと避けてきた「癒やし」という表現も
いまは、大切な言葉なのかもしれません。

僕自身には、人を癒やすような資格も、不思議な力も
まったくないんですが・・・
ピアノの音色には、そういう力があるからねぇ~

名前、なににしようかな?
どうせなら、真剣にやらないとね。
小さな音の波が、世界に広がって行くように。

昔作ったピアノ曲集より「ひかりの朝」お聴きください。

 

この記事を書いた人

弓削田健介(ゆげたけんすけ)

作曲家。主に小中学生が教室で歌う合唱曲を作曲(2020年より小学校の音楽教科書に楽曲が掲載) 全国を旅しながら年間150〜200回のスクールコンサートを行い、旅で得た体験を元に合唱曲を作曲。

児童合唱団との映像教材の制作や、日本の絶景と共に歌うユニット「Singing Beautiful Japan」としても活動中。

この記事の「シェア」での応援を、よろしくお願いします☆
よく読まれている人気記事:

Related Posts

LINE@版「放浪記」

音声で「旅から得た気づき」をお届けします。
スマホの方は↓↓から登録できます。 友だち追加
はじめてのかたへ(弓削田健介)
講演依頼

5月20日発売!16曲入りベストCD

カテゴリー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930