世界を旅する 出会いから音楽が生まれる
    

絵本「いのちのまつり」挿入歌|「満天の星が歌うように」

「おとうさん、おかあさん、おじいちゃん、
おばあちゃん、ひいじいちゃんにひいばあちゃん・・・」

いのちをくれたご先祖様の数を数えながら、
星よりたくさんの人たちが、大切な命を紡ぎ
つないで来てくれたことに思いを馳せます。

絵本「いのちのまつりヌチヌグスージ」の朗読の途中でも使える
挿入歌です。

満点の星が歌うように(歌詞)

おとうさんおかあさん
おじいちゃんおばあちゃん
ひいじいちゃんにひいばあちゃん
そのまた上にひいひいひい
ひいひいひいひいひいじいちゃん・・・

ご先祖さまを数えてみよう
どんな時代も生き抜いて
つながってきた命は
100万人よりたくさんの
ご先祖様の物語
満天の星が歌うように
いつも僕たちを守ってくれている

おとうさんおかあさん
おじいちゃんおばあちゃん
ひいじいちゃんにひいばあちゃん
そのまた上にひいひいひい
ひいひいひいひいひいばあちゃん・・・

うまれてこれてよかった
みんなに会えてよかった
いのちの奇跡に「ありがとう」

満天の星が歌うように(楽譜)

「満天の星が歌うように」は、弓削田健介2冊目の作品集「しあわせになあれ」に収録されています。

関連曲

いのちのまつり

↑シェアはこちらから↑
【この記事を書いた人】
弓削田健介(ゆげたけんすけ)
合唱作曲家。主に小中学生が歌う合唱曲を作曲。2020年より音楽の教科書に楽曲が掲載(小学校4年生・教育芸術社)。
キャンピングカーを拠点に合唱曲が歌われている日本全国の小中学校、海外日本人学校などで2000回を超えるスクールコンサートを行う。
旅から得た気づき、出会いと感動を元に作曲するスタイルで、5冊の楽譜集と絵本を出版。
NHK全国放送(おはよう日本)、NHKワールドなど多数のテレビ出演をきっかけに、「放浪の合唱作曲家」と呼ばれる。

Amazon著者ページ「弓削田健介」
YouTube「世界を旅する音楽室」

関連記事

LINE@版「放浪記」

『小中学校の先生限定』
LINEにて、指導に役立つ資料(動画や練習音源)を配布しています。
友だち追加
はじめてのかたへ(弓削田健介)
講演依頼

16曲入りベストCD

カテゴリー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031